平均算
学ぶ・教える.COM
 
■ 平均算
 
平均算は、個々の数量や合計から平均を求めたり、平均から個々の数量や合計を求めたりする算術です。
合計÷個数=平均
平均×個数=合計
平均×個数-既知の数=求める数
 
 基本問題        
 
 練習問題    
 
 発展問題    
 
 ■ 平均算の基本問題
 
 問題1 算数のテストでA君は80点、B君は75点、C君は67点でした。3人の平均点は何点ですか。  → 解答
 
 問題2 あるグループが、パーティーを開きました。かかった費用が44000円、グループの人数が16人の場合、1人何円ずつ集めればよいでしょう。 → 解答
 
 問題3 A君は、1日に平均35ページずつ本を読み、12日で読み終えました。この本のページ数を答えなさい。 → 解答
 
 問題4 A君は算数のテスト3回の平均点が87点でした。4回目は84点、5回目は95点でした。A君の算数の平均点は何点になりますか。 → 解答
 
 問題5 A君は1500円、B君は2200円持っています。この2人にC君の持っているお金を合計すると3人の平均が1800円になります。C君の持っているお金は、何円でしょう。 → 解答
 
 問題6 6日間の食費の平均は、1日につき1650円でした。1週間の食費の平均を1600円以下にするには、残り1日の食費を何円以下にすればよいでしょう。 → 解答
 
 問題7 A君、B君、C君の3人が算数のテストを受けました。A君とB君の平均点は92点、B君とC君の平均点は88点、C君とA君の平均点は86点でした。3人の点数は、それぞれ何点だったでしょう。 → 解答
 
 ■ 平均算の練習問題
 
 問題1 A、B、Cの3人がいます。Aの所持金は10700円で、BとCの所持金の平均は12800円です。3人の所持金の平均は何円ですか。 → 解答
 
 問題2 A、B、Cの3人で食事に行きました。Aは家に財布を忘れて支払うことができなかったので、BとCがそれぞれ1000円と800円支払いました。3人が同じだけ負担するように清算するためには、Aは、BとCに何円ずつ返せばよいでしょう。 → 解答
 
 問題3 A君は10キロマラソンに出場しました。10kmの距離をスタートから中間地点までを平均時速12kmで、中間地点からゴールまでを平均時速8kmで走りました。A君のスタートからゴールまでの平均時速は時速何kmですか。 → 解答
 
 問題4 1,3,5,7,9,… と同じ規則性で並んだ4つの整数があります。それらの合計は、232です。4つの整数は、それぞれいくつですか。 → 解答
 
 問題5 1辺が5cmの正方形Aがあります。正方形Bの1辺は正方形Bの2倍、正方形Cの1辺は正方形Bの2倍です。A、B、C、3つの正方形の面積の平均を求めなさい。 → 解答
 
 ■ 平均算の発展問題
 
 問題1 A、B、C、Dの4人がいます。それぞれの所持金は、30円の倍数で300円以上500円以下です。所持金の額は全員異なり、Aが最も多く、以下B、C、Dの順で、BはDの1.5倍持っています。4人の所持金の平均は小数点以下を四捨五入すると、413円です。4人の所持金は、それぞれいくらでしょうか。 → 解答
 
 問題2 A君の父は40才、母の年齢はA君の3倍、弟と妹は、それぞれ7才と5才です。22年後に両親の平均年齢が子供の平均年齢の2倍になります。A君は何才ですか。 → 解答
 


学ぶ・教える.COM > 中学受験 > 算数 > 平均算

Copyright (C) 2012 学ぶ・教える.COM All Rights Reserved.